マイナビエージェントの求人情報とは?

マイナビエージェントの求人情報とは

マイナビエージェントの求人情報とは、80%が非公開情報となっており、サイトで公開できる求人はごく一部ということになっています。

これは登録しただけで、他では見ることができない求人を見ることができるメリットもあり、今まで見つけることができなかった求人を探すことができる可能性も増えていきます。

また、これらの求人は、マイナビエージェント単独でおこなっている部分もあり、全国公開で一般にみることができて求人倍率が高すぎてあきらめていたものも、倍率が低い状態で見つけられる可能性もあります。

新卒と転職での一番の違いは、新卒では無条件で若い年齢のことや、新卒用の枠が最初から何名と決められていますので、就職もしやすい部分もありますが、転職では、もともとあったポストが空いたのでそのポストを埋めるような感じで求人を出すこともあることから、必ずしも自分にあった求人が見つかるわけでもなく、なかなかうまくいかないこともあります。

非公開求人は、単独になるとその倍率も低くなり、求人が増えることで空いたポストの分母も増えることから、転職しやすい環境に近づくといえます。

【関連】マイナビエージェントはなぜ「ブラック企業からの転職」に最適なのか?

マイナビエージェントの強みとは

マイナビエージェントの強みとは、非公開求人が80%あることもあり、企業とのやり取りが密になっていることが考えられます。

通常職安では既定の記入欄に必要事項の記入があるものですが、その内容はわかっていても、実際に働いている環境はわかりずらかったり、職安の人に聞いてみてもその会社自体に詳しいわけではありません。

普段から関係が密になり、企業とコミュニケーションが取れているからこそ、聞きにくいことも聞けてしまったり、会社の現場や状況について、最初からよくわかっていることもあります。

書類ベースではわかりにくいような職場の情報を知ることができますので、いつも職場環境などで仕事に失敗している人にとっては、大きなサポート力となっています。